サブタイトル

 

今が旬の和菓子です。季節に合わせ、今だけの美味しさをお召し上がり下さい。

おこし餅

節分生菓子

おこしもん

米粉100% 砂糖は入っていません。

「おこしもん」の他、「おしもん」「おこし餅」等、いろいろな呼び名がある、名古屋の伝統の雛菓子です。

懐かしい味を、お楽しみ下さい。

節分生菓子

節分の期間限定、鬼さんの生菓子です。

緑色の部分は西尾の抹茶を使用しています。

中はこし餡になります。

桜のふかしパン

いちご大福

桜のふかしパン

春の季節限定。桜を使ったふかしパンです。

いちご大福

みんなが大好きないちご大福!

甘い餡と甘酸っぱいイチゴが絶妙のハーモニーで

お口の中いっぱいに広がります。

この時期だけの贅沢を味わってください。

おはベリー

いちご桜

おはベリー

おはぎの中に、甘酸っぱいイチゴを丸ごと入れました。

その名もカワイイ「おはベリー」!

おはぎ好きの方にも、逆にそうでない方にも好まれる一品です。

いちご桜

桜餅にイチゴが可愛く顔を出す見た目にも素敵なお菓子。

桜餅の風味と苺の甘みが絶妙のハーモニーを奏でます。

花びら餅

長寿柿

花びら餅

新年菓子の代表!

本来宮中や神社・公家などのお正月行事に使われ、長寿を願って猪・鹿・大根・瓜・押し鮎などを食べる習慣が儀式化する中で、牛蒡を押し鮎に見立て、味噌が雑煮を意味した花びら餅が誕生しました。

明治中期、京都の川端道喜が菓子化して今日に至っています。

長寿柿

市田の干し柿を丸ごと使い、中に栗きんとんを入れた贅沢な一品。

柿と栗という秋の美味しさが凝縮された、味わい深いお菓子です。

 

▲上に戻る

定番餅菓子

赤飯・慶仏事

四季のお菓子

ご進物

行事のお菓子

こぼれ話